2011年04月27日

お知らせ

4月25日をもちましてブログが新しくなりました!

新しいブログはアメーバブログにてお届けします。

新しいブログはこちらからどうぞ!

このブログはそのままみれます。

今後ともよろしくお願いします。
posted by 内藤逸子 at 16:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

民主川南324号

4月10日付けで民主川南324号を発行しました。
内藤逸子の名が入っているので18日までに配ってしまわなくてはなりません。
三月議会の「鶏糞発電事業に係わる悪臭根絶を」について書いてます。
街頭演説しながら配っていますので、見かけたら声をかけて下さい。
posted by 内藤逸子 at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

県議会議員選挙投票日

4月10日、今日は県議会議員選挙の投票日です。
我が家は四人=四票あります。
長男もいつもは台湾なので投票行為がなかなか実行できないので
すが、今回は移動日で丁度川南へ帰ってきていましたので義務が
果せたと言っていました。
今度は三重県の四日市市での仕事だそうです。行って見ないこと
には休みの日はわからないそうです。
川南町は6時までの投票時間です。四人とも投票場へ足を運ぶこ
とができました。川南町から県議誕生を期待している人が多いよ
うです。
posted by 内藤逸子 at 17:44| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

唐中の第65回入学式

唐瀬原中学校の入学式でした。
隣の孫さんもめでたく入学式をむかえました。
セラー服の制服姿を見ることができました。
男の子48人、女の子59人の107人が入学しました。四クラスでした。
式次第の中で、私はいつも「国家斉唱」で君が代をうたうことが出来ません。
戦争でアジアの2000万人、日本人310万人が犠牲になったことを思うと歌うことが
できません。じーつと皆さんの声を聞きながら目を閉じてうつむいて戦争犠牲者の
気持ちを考えます。歌ぐらい大声で歌いないよ。口があっとじゃろと言われました
がどうしても歌う気持ちになれないのです。かなしくなります。
私の友人はとても勇気があり、座っているそうです。今年の入学式でも座っていた
そうです。
校歌斉唱は歌うことができます。
posted by 内藤逸子 at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

なんで貴方は共産党なの?

今日もビラ配りに出かけました。
「こんにちわ、内藤いつ子です」と元気よくあいさつをしてビラを配っていると、一度聞いてみたいことがあるんです。「内藤さん、何で共産党なの」と聞かれました。
私が、共産党へなんで入ったか。ですか。と聞くと、「はい」とのことでした。
私が18歳で高校を卒業して大阪市内に就職したときに初めて「共産党」と出合ったこと。そのときは指先すべて水ぶくれの火傷をしたときに、この仕事は辞めようと決めたとき、貴方は退職すればすむけれど、次に働く人がまた同じ苦しみに会うことになるので、黙って退職するのではなく、「改善」若しくは会社に改善を要求して辞めるようにと私の従姉妹の「石川かんじ」さんが会社に一緒について行き抗議してくれました。このことがきっかけで「共産党」に出会いました。
私は一生懸命働けば、いつかは報われる世の中が来るのだと思っていました。だから働きながら平和運動や青年運動にも参加しました。しかし、黙って働くだけでは世の中は変わらない。働く者は数が多いんだから団結しなくてはいけない。正しいことを正しいと言える人間になりたい。働く者の権利を守り、平和な日本をつくるために頑張りたい決意して日本共産党へ入党しました。
この石川かんじさんは、大阪市の市会議員でもありましたが去年亡くなりました。今年は墓前にお参りに行き「議席獲得」を報告したいです。
共産党は共に幸せを生み出す党と覚えて下さい。
posted by 内藤逸子 at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

ヒノキ花粉

杉花粉が少なくなったら、今度はヒノキ花粉
花粉症が少しはやわらいで来たと思ったのは気のせい?
新燃岳の灰まで降ってきてさんざんです。
しかし、未曾有の東日本大震災を思えばがまんできます。
頭が重く、鼻はぐづぐづ、目はかゆく、桜満開を見てなぐさめています。
posted by 内藤逸子 at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

避難者ホームスティの記事、川南では?

東日本大震災で長期的な避難を余儀なくされている被災者を支援するため
記事が29日付け宮日新聞児湯・西都版に載りました。
このことを川南でも出来ないかとの電話がありました。
宮日新聞記事を再び読み返してみました。都農町で出来て、川南町で出来
ないことはないのか。努力してみます。
被災者のことを思うと何かできる手助けはないか。
政党助成金319億円、すぐに使えるお金があります。
政府が決断すればできます。早くしないと放射能被害は目に見えません。
今は、安全だといわれても「不安」です。
posted by 内藤逸子 at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

ビラ配布と街頭宣伝行動・救援

今日も肌寒く風が強い街頭宣伝行動でした。
18ヶ所でおこないました。車の影からパチパチと拍手が聞こえたときは嬉しくなります。
まだ原稿から目が離せません。
一生懸命訴えていたら、「応援します」と声がかけられたました。
震災のことは「人事とは思えない、何かできる事はないか」と、皆さん考えているようです。
国立病院機構宮崎病院の職員も宮城の同じ独立法人の病院へ応援にいくそうです。
お友達の◎◎さんも看護協会宮崎県代表として八人が救援活動へ参加するそうです。水8ℓを持参して自分の分として使うそうです。羽田空港まで飛行機で行き、そこから貸し切りバスだそうです。寝るところはバスの中だそうです。救援の支援行動ですが放射能もれのこともあり、余震の続く宮城県での行動ですので命がけだと感じました。応援しています。帰って来たらお話が聞きたいです。そして紹介したいです。                                                          
posted by 内藤逸子 at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

街頭宣伝へ若者が応援

昨日から街頭宣伝を始めました。三回しました。
今日はとても風が強く寒い一日でした。八回しました。
商店街では、若者が応援に駆けつけてくれました。若者達が応援しているとなんだか皆さんの反応が良いように感じました。
内藤さんは「大丈夫」よとの大丈夫論が聞けました。これはしっかりしなくては、と気を引き締めています。何で「大丈夫」なのか。お尋ねすると、日本共産党だから、しっかり議会のなかで発言して活動していること、困った方のお世話をとことんしているからとのことです。
議席獲得するまで全力をあげることを再認識した宣伝行動でした。
posted by 内藤逸子 at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

友香ちゃん卒業式

今日は、川南小学校の卒業式でした。
早いなぁー、もう卒業式と言う気持ちです。デジカメを忘れたのでせっかくの晴姿も写すことができませんでした。私の「ひとみ」に残しました。
自分たちが育てた植木鉢の花がいっぱい飾られていました。今年は遅霜でやられて茶色くなっている花もありました。寒い卒業式でした。
舞台に上がってするのではなく、体育館の中央が卒業証書の授与するところになっていたので、1人ひとりの姿をゆっくり見て、その成長ぶりが伝わってきました。
隣の友香ちゃんは緊張?していたようにも見えました。私の同級生のお孫さんも堂々として顔をみて頭を下げて行きました。見せてあげたかったです。私が代りにジーンとしながら見守りました。
成長ぶりが感じられた卒業式でした。おめでとう。
posted by 内藤逸子 at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。